Love Love Hawaii

〜海外旅行はハワイでしょ!〜 ハワイ初心者もハワイ常連も、思わず( ´・∀・`)へーと言ってしまうような情報を発信します! 一番のオススメは、グルメないちごが「おいしい!」と絶賛する食べ物情報!読めば「食べた〜い!」と言ってしまうこと間違いなし!その他、ショッピング、観光、海外旅行のポイントなどハワイを満喫するための情報が満載!(の予定)

子連れハワイ

時差ボケ解消法!for kids 


赤ちゃんや子供でも時差ぼけ解消法の基本は同じです。

ハワイに到着してもホテルでお昼寝せずに動き回る! 

これに尽きます。


娘が小さいうちは アーリーチェックインか前日からお部屋を予約してました。 でも赤ちゃんのときもそこで寝かせると寝すぎるのでざくざく連れ出してました。


眠くなるのはメラトニンと言うホルモンが出るからなんだけど、それは光でコントロールされています。

なので日本時間の夜中にこそ 日の当たる場所にいることが大事なんです!

でも日差しが強いので日焼け止めや長袖でしっかりカバー!

kodomo-asobiお昼間には 子供が眠くなりにくいようにビーチに行ったり公園に行ったり子供の喜ぶことをしていました。 





そして
寝る1時間くらい前から薄暗くして寝る時は真っ暗に!


kodomo-neruホテルだと子供のためだけに真っ暗にするのは無理ーっという場合は!
アイマスクです! これ最強!




イチオシはテンピュールのアイマスク! 
これほんっとに最高です! ほんとに目を圧迫せずに真っ暗になるの!
うちでは一人一個持ってますw 普段から使ってますw 
でもかさ張るのでハワイでは機内でもらったの使ってます。

テンピュール(R) スリープマスク グレーテンピュール(R) スリープマスク グレー
販売元:テンピュール(R)
クチコミを見る


そしてとにかく早く寝かせてあげ、次の日の朝はきっちり起こせば時差ボケを引きずることもなく元気に機嫌良く楽しんでくれると思います!




私は小さいうちの海外旅行に賛成ですが、それでも子供の体を第一に考えることが大事だと思います。

親のエゴになっていないかどうかも考えてほしいと思います。
(私も私のエゴだと言われたら完全否定はできないかもだけど)

小さい子にとって時差は体と脳にすごい負担です。
時差ボケでツラいというだけではなく、爆発的に成長している体と脳にとって大きな負担になります。

なのでなるだけ早くリズムを作ってあげることが大事です。

短期の旅行だとその負担が倍増するので、うちは長期で行くようにしていました。


子供も大人も楽しいハワイになりますように!




ベビーカーを買おう

子連れ旅行だと ベビーカーどうするか というのは悩むところではないでしょうか。

日本でも読める!71種類のハワイのフリーペーパー☆

ハワイのフリーペーパーが日本で読めます! 


なんと71種類もあります!

ワイキキでよく見かけるものから、こんなの見たことない〜というものまで盛りだくさん!

ピクチャ 7ほとんどが英語なのですが、『My ハワイ』という日本語のものが一冊あります。上記リンクを開いて、右下にあるカテゴリーからJapaneseを選択すると出てきます。(直リンクができなかったので探してみて下さい)




あらかじめダウンロードしておいて、ハワイ行きの飛行機の中で見るっていうのはどうでしょう?暇つぶしにもなるし、ハワイの楽しいところが発見できるかも!?

もちろん、日本にいながらハワイを楽しむことにも使えます

たくさんあるフリーペーパーですが、いくつかオススメのものを紹介したいと思います。


☆子連れハワイの方には

island family keiki talk Hawaii Parent

ピクチャ 1

ピクチャ 2

ピクチャ 3


  • これらには、ハワイでの習い事や学校、サマースクールやサマーキャンプの情報が満載!
  • サマースクールはもう既に申し込みを開始しています!
  • (すでに手遅れのところもあります・・・)
  • サマーはいろんなところがやっているので、いろいろ探してみるのも楽しいと思います!

☆定番ショッピング重視!の方には

Pearlridge Sassy(teens向け)
ピクチャ 4 ピクチャ 6

  • パールリッジセンター(ハワイで2番目に大きいショッピングセンター。観光客が少なくて、お安く買えたりする)に行く前にこれが読めるのは嬉しい!
  • イベント情報などが載っています!

その他のものは、アクティビティの宣伝、スポーツ系、University of Hawaii(ハワイ大学)の雑誌が大部分です。あまり必要ないかもですw


Home & Land というのはお家が載っていて見ているだけで楽しいです。

PETの専門誌もあるようですねえ。おもしろい!


というわけで、ハワイに住んでいるなら〜〜と思いながら読んでみるのも楽しそうですね♪♪

赤ちゃんと泳ぐときの注意点!

ハワイは子連れでも比較的行きやすいところですが、おむつの赤ちゃんをビーチやプールに連れて行く時に気をつけなきゃいけないことがあります。

それは・・・・  

海やプールには

必ず「おむつ」をつけて

入ること!


このルールを守らないと、文句言われる注意されることがあります。

日本ではベビースイミングなどでも水着だけでプールに入れていますが、
まだおむつの赤ちゃんがプールの中で排泄しないとは考えられません・・・。

日本ではあまり見かけませんが(一応2004年から発売されているらしい)、アメリカにはちゃんと

水に入るためのおむつ

Swimming Diaper


があります!

ハワイープール用おむつこんなにかわいいの♪

このHuggies(ハギース)のを一番よく見かけます。



ハワイープール用おむつハワイならスーパーのおむつ売り場でどこでも売っているので、Swim Diaper もしくは Swimming Diaper と書いてあるのを買いましょう。 

Diaper は おむつという意味です。

こんなに種類もあります。
http://www.nextag.com/baby-swim-diapers

それを履かせてあげましょう。

それで水の中でも安心して遊べます♪


ルールは守って周りの人にもイヤな気持ちを与えないよう、子供も親も楽しめるようにしたいものです!
広告
amazon.co.jpアソシエイト
広告
相互RSS
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
訪問者数

    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    QRコード
    QRコード
    プライバシーポリシー
     当ブログ「LoveLoveHawaii」では広告を利用しており、Googleなどの第三者配信事業者がCookieを使用して、ユーザが「LoveLoveHawaii」や他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて適切な広告を配信しています。
     Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示します。
     ユーザは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にすることができます。
     また、www.aboutads.infoにアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にすることができます。