時差ボケしないために大事なのはとにかく到着日です!

長期滞在でも短期でも着いた日にちょっとツラくてもお昼寝なんかしちゃわずに行動しましょう!

これができれば時差ぼけはもう解消されたも同然です!!

そのためにも飛行機の中ではしっかり寝ておきましょう!
→参照記事 機内で快適に過ごそう!

本当は着いてすぐお部屋でシャワー浴びてすっきりして行くのが一番なんだけどホテルに入ってしまうと寝てしまうので危険w 

いちご一家は荷物をホテルを預けると速攻お出かけです。
朝早い到着便だと 朝ご飯を食べに行ってワイキキをブラブラし、ワイキキビーチにご挨拶。 

DFSのショッピングカードを作り、BusPassを購入。
滞在の間に必要な物を揃えておきます。

朝ご飯にはハワイぽい物を選び、体からハワイに慣れさせますw

年に一度のハワイだとショップなど結構変わっているのでそれをチェック。

そして5時頃にはホテルに帰り早々に寝るっ! 

割と長期で行くとこのノンビリ感でいいんだけど、短期の場合は着いた日からがっつり行動!!がいいですよね!
がんばって動きまくろうっ!!


ツアーで行くと強制的に観光に連れて行かれることがよくあります。
それならまだしも、DFSの駐車場でバスを止めてDFSが開くまで待たされているのをよく見ます。 
ハワイでの注意事項聞いたりヌアヌパリとかパンチボールには一回行けば十分、、という訳で私はツアーはやめました。

そういうのがないツアーもあると思うので、よく確認することをお薦めします。


明日は子供の時差ぼけ解消について書いてみます。



にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ