数年前の話です。

母と娘と私と親子3代でホノルル空港に着いて、イミグレーションを通過し、
Baggage Claimで預けた荷物を探しに行きました。

私たちの便の荷物はすでにターンテーブルから下ろされ、並べてありました。 
そこから荷物を取って税関審査に進もうとしたときのことです!

犬を連れたPOLICEっぽい制服を着たいかついおじさんがいました。

「なんでこんなとこに犬がいるんだろうねー。かわいいねー☆」 とか娘に話してたら・・・・


なんか近寄って来たーーー!? 私!?!?
ドラッグってなんのことーーーー!?!?



よくわからないまま税関審査の一番端の台に強制連行!w

英語が苦手な私ですが、とにかく「なんかドラッグ持ってるだろ! 荷物開けるんだ!」的なことを言っているのがわかります!

(いや、ほんとはもう少し丁寧でしたw 開けてチェックしていいですか? くらいな雰囲気でしたw)
 
「っていうか、そんなもの持ってないですっっっっ!!!!!」

パッキングが苦手な私の荷物です。 大人二人が上に乗って無理矢理閉めてきたくらい。整理整頓とか皆無。 その荷物を開けるのか!ここで! この大衆の眼前で! 私にはそんな勇気ねーーーーぇ!

けどしょうがありません。アメリカでは自分の意見はきっちり言わなければと思っているので

「開けてもいいけど,ちゃんと閉めてよねっ!!」と言い放ち開けてあげましたw

 まさかドラッグなんて心当たりがあるわけもなく、なにが原因なのか私にはさっぱりわかりません。


とりあえず疑われそうなものを出してみました。

☆主に娘の念のための薬一式
(今考えたらこの中には申告が必要な物も 含まれまくってましたがw)
参照:ハワイに持ち込めない薬
↓          ハワイに薬を持って行く
無罪


☆玄米や調味料、食材(これも本当はアウトな物含まれまくりw)
↓                     参照:ハワイに持ち込み禁止の食品
無罪


☆化粧品 →もちろん無罪


☆洗剤  →無罪


その間にも、衣類などすべて広げてヒラヒラさせてチェックされています。

「ちょっとーーーあんたたち! その袋の中は下着っ!!!!見ないでよ!」

というと麻薬犬にクンクンさせてましたw 犬に臭われる私の下着・・・(〃▽〃)


その後も次々と中身を広げられていきいます。


そのときです!

「これじゃないのかっ!!!!!」

と見せられたのは、まさに大量の白い粉!ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!バレた!?
 
末端価格にして数億円になりそうな大量の白い粉!


うん,確かにそれは私のもの・・・ 私の白い粉です・・・・
 


「でもそれただのプロテインなんですけどーーーー!!!!!」


いくら言っても、係官みんなで眺めたり匂いを嗅いだり揺すったり混ぜてみたり犬に臭わせたりしています。


「気になるなら丸ごと没収していいよ、もうそれあげるから。だけどっ! それはただのサプリメントだし、検査して問題なかったら返してくれるんでしょうね?」


 など何度かのやり取りをして、とにかくドラッグじゃないと言うのはわかってもらえたようで無事解放。



でもそこからがまた一苦労。

出した物が収まらないw

「どうやったらこんなにこの中に入るんだ?w ほんとに全部ここにはいてった?w」 と笑われながら押し込む押し込む。

「だから、開けないほうがよかったのに・・・ ちゃんと閉めてって言ったよね私! ほら、上に乗って!」

と いかつい男を上に座らせ両端を別の男に押させようやくフタを閉め、一件落着。

ふぅ。


その後も海外に行く時には同じプロテインをいつも持って行っていますが、この時以外、捕まったことはありません。これは9.11より前の出来事だったと思いますが、それ以降もプロテインで捕まったりはしていません。

でも、フルーツ犬には捕まりましたw

それはまた・・・w  → 「フルーツ探知犬に捕まる!」の巻

この時は運良くこれで許してもらえましたが、別室に連行される場合もあります。そうならないためにも食べ物を持って行く時はリストを作っておいた方がいいみたいですね。
参考→ お米を輸出!? ハワイに持ち込み禁止の食品