検索するとあちこちのブログや掲示板には書いてあるのですが、アメリカが発信している正式な情報源までたどり着けません(|| ゚Д゚)。だから、最新情報ではありませんし、正式な情報でもありませんが参考にどうぞ。
  • 肉類(生も加工品もだめ)
    • 牛、豚、鶏などの動物の肉全部、牛肉エキス、チキンエキスなど動物の肉のエキス全部
  • 乳製品(生も加工品もだめ)
    • 牛乳、ヨーグルト、チーズ、バターなど
  • 卵製品(生も加工品もだめ)
    • 生卵、ゆで卵、のりたま、お菓子など
  • 野菜・果物(生はだめ)
    • 検疫証明書のついてないもの
米(精米済み)、魚肉・魚卵、赤ちゃんの粉ミルク(未開封のもの)はOK。未開封の野菜の加工品(漬け物など)、果物(缶詰)などもいいらしいです。

よく日本人がひっかかるのが「カップラーメン」。肉がはいってたりエキスが入ってたりします。また子どもの好きなお菓子にもチキンエキスや乳成分、卵がつかわれてるので要注意です。

ハワイでは、カップラーメンでもお菓子でも何でも手に入るので、何も持っていかない方がいいようです。ただ、自炊予定がある人はお米はもってくといいかも。農政事務所に届出が必要ですが、ハワイで売っているお米は高い割においしくないらしいです(日本人好みじゃない?)。

食べ物を持ってないと嘘の申告をして食べ物が見つかった場合、一個につき罰金$500です。しかも、「うそつき」と記録されてしまいます。さらに、持ち込めるものまで全部没収されるらしいです。 ガム一つもっていても「持ってます」と申告したほうがいいでしょう。

「食べ物を持ってる」と申告して持ち込めない物があった場合は、その場で破棄されるだけのようです。

また、食べ物を持っていると申告した場合も、多くの場合は書類審査&何をもってるか聞かれるのみ、運が悪い(?)と荷物を見せてほしいといわれるようです。

聞かれたらすぐ答えられるように、見せられるようにしておくといいですね。持ち込めないといわれたら破棄に同意しましょう。逆らうと「ちょっとこちらへ・・・」と別室行きになり、尋問(?)を受けることになるそうです
(((( ;゚д゚)))コワーイ。

特に、ハワイは初めて!英語はわからない!という人ほど気をつけましょう。英語でやりあう自信があるなら、がんばってください。

よく見かけるのが、「これまで見つかったことがない、持ってないで申告して捕まったことがない。だから大丈夫」という意見です。それは運がよかっただけと思った方がいいです。見つかるときは見つかります。いつもスピード違反してるけど捕まったことがないよ!というのと同じです。

 まとめ「食べ物は、持っていかない。持っていくなら、嘘つかない。」

他に情報があったらコメントでお願いします。


2/20 一部、追加訂正しました。
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ