Love Love Hawaii

〜海外旅行はハワイでしょ!〜 ハワイ初心者もハワイ常連も、思わず( ´・∀・`)へーと言ってしまうような情報を発信します! 一番のオススメは、グルメないちごが「おいしい!」と絶賛する食べ物情報!読めば「食べた〜い!」と言ってしまうこと間違いなし!その他、ショッピング、観光、海外旅行のポイントなどハワイを満喫するための情報が満載!(の予定)

旅先で新型インフルエンザ発生!したときの対応


香港やインドネシア、中国などで鳥インフルエンザが人に感染して、
今日にも新型インフルエンザが発生してもおかしくない時節、みなさまはそれに備える対策をしていますか? 

自分の身は自分で守る。

最悪の状況を想定して

最善の対策を!


するのが大事です。病気に限らず。

もちろん日本で普段生活しているときの対策が一番大事ですが、
旅行に行く時にも最悪の状況を想定して、いざというときにパニックにならないように どうすればいいかは考えておきたいものです。


基本的な行動は日本にいるときと同じです。

基本的な行動についてはハワイとは関係ないけどまた別の記事に書いておきます。

今日は特に短期(観光ビザ期間内)の旅先で必要な行動についてです。


大げさかもしれませんが、新型インフルエンザにかかったら死亡 のつもりでいてください。
つまり大事なのは
感染しないようにすること=ウイルスと接触しないこと です。

そして万が一自分が感染してしまったら、あなたが外出したりすることは殺人です。テロ行為です。 あなたの行動が何千万人もの人を殺すことになります。 ウイルスを拡散しないでください。

ハワイで新型インフルエンザが発生する可能性は低いと考えられますが、感染した人がウイルスをハワイに持ち込む可能性があります。

地球上のどこかで新型インフルエンザが発生したことが確認された場合、パンデミック(感染爆発)が始まる前に、日本に帰って自宅で籠城するのが一番いい。でも理想通りには行かないもの。

帰国しようと思った時には、交通が遮断されその場に足止めを食らう可能性も高い。 その時には、

人の集まる場所に

行かない!!

というのが大原則


その理由から
慌てて無理に帰国しようとしない。人の多い空港などに行かない。
電車やバスには絶対乗らない(ハワイに電車はないけどw)


では足止めを食らってしまった時にすべきことはなにか?

☆大使館や領事館に電話連絡し、自分の居場所を伝え、指示に従う。

在ホノルル総領事館連絡先(ハワイ島、マウイ島に滞在中もココへ連絡)
電話: (1-808) 543-3111
Fax: (1-808) 543-3170
http://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/index_j.htm

外務省の在アメリカ大使館・総領事館リスト
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/zaigai/list/n_ame/usa.html

☆滞在しているホテルやコンドミニアムに滞在の延長を申し出る
(いつまで延長可能か確認もしておくといい)

☆帰りの飛行機の航空会社に連絡し、善後策を決める

☆旅行傷害保険の会社に連絡を取り、保険期間の延長を申し込む。
(保険は基本的に前払いなので支払い方法の確認もする)



滞在が長引く場合に必要になってくるのはやはり現金
非常時なので現金がやはり一番役に立つ。 日本でも同じだけど
籠城時の食料などを確保するためにも現金があるほうがいい。
いざというときは、クレジットカードのキャッシング機能を活用することもできる。
 
すべての連絡は電話などで行い、他人との接触や外出は出来る限り避けること。 


やはり電話、携帯電話、コンピュータが役に立つ。

特に自分の部屋から直接ネットワークにつなげるコンピュータほど言葉の不自由な海外で正しい情報を手に入れるのに 役立つ物はない。日本の家族などとの連絡にもスゴく使えるはず。

日本とメールができたり、日本語のwebsiteの見れる携帯電話も役立つはず。(料金は高いと思うけど、、)

 
とにかく慌てて行動せずに、いかに他人やウイルスと接触せずにすむか、を考えてください。
そしておとなしく日本の自宅に帰れる日を待ちましょう。。。

パンデミックが発生しそうになったら、日本は政府専用チャーター機を飛ばして 邦人を迎えに行くことも考えてあります。
なんだかんだいいながら日本ってすごくいい国だし、日本人はスゴく守られています。 

海外に行く前に以下のサイトに一度目を通しておくといいでしょう。

外務省 海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp/kaian_search/sars_qa.html


今日の参考資料(ビジネスマンにお勧め)
パンデミックから身を守る—新型インフルエンザ対策 (B&Tブックス)パンデミックから身を守る—新型インフルエンザ対策 (B&Tブックス)
著者:荒岡 敏
販売元:日刊工業新聞社
発売日:2008-12
クチコミを見る


ハワイから日本へ絵はがきをだそう!

ハワイから日本にいる家族や友達に絵はがきを出してみよう!の記事です。

切手はってポストに入れるだけ!とはいうものの、意外に戸惑うことがあると思います。自分も次回ハワイへいったら手紙を出してみたいので、手紙の出し方をまとめてみたいと思います。

まず、日本から「アドレス帳」を持っていきましょう!宛先がわからないと出せません。忘れないでね。

ここからはハワイに到着してからやることになります。

まず、はがきを購入します。どこでも売ってます。ABCストアにもありますよ。

そして、書きます。

日本国内から出す手紙と同じように、郵便番号と住所、氏名を書きます。住所と氏名は漢字でOKです。そして宛名の下の方に

AIRMAIL JAPAN

と書きます。目立つように「AIRMAIL」「JAPAN」の文字を四角で囲ったり、下線をつけるといいでしょう。必ず忘れずに書いてくださいネ。

ハワイーエアメール

これはハワイから日本に出した本物のはがきです。

「AIRMAIL, JAPAN」は色は変える必要はありませんが、目立つようにはっきり書きます。


ハワイーエアメールこちらはニューヨークから日本に出した本物のはがきです。





はがきの下の方に「バーコード」を印刷するためのスペースがあります。ここには文字を書かないようにしましょう。

次は切手をはります。ABCストアやホテルのフロントでも売っているようですが、せっかくですから郵便局へ行ってみましょう。

郵便局は、この辺りにあります。素敵な切手が売ってるはずです。

窓口の方に、

このはがきを日本に送りたいです。
"I'd like to send this postcard to Japan."

といいながら手紙をだせば、切手を出してくれるでしょう。もしかしたら手紙をそのまま預かってくれるかもしれません。もし切手を出してくれたら自分ではってポストにいれます。

現在の料金は94セントですここで確認

ハワイーポストポストは日本の物と違って青い色をしています。

日本は押し込むだけですが、ハワイのポストは入り口にハンドルがついていて、それを手前に引きます(写真の状態)。そして手紙をいれます。

このポストは単体で設置されていますが、町中にあるポストはゴミ箱や新聞箱(?)などと一緒に設置されているので、うっかりするとゴミ箱に手紙をいれてしまったり、ゴミをポストにいれてしまうことがあるとかないとか・・・(;´Д`)

あとは到着を待つだけです。でも滞在日数が短いと、手紙が先か自分が先か・・・になってしまうかも

これで完璧かな!

応援ありがとう!

皆様の清き1クリックのおかげで、ランキングポイントをたくさん得ることができました。

なんと、ランキング参加以来の最高得点!

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

他のブログ様はもっともっとたくさんのポイントを得ているのでなかなか追いつくことはできませんが、これからも日々更新して皆様に愛されるハワイブログを目指していきたいと思います!

記念の1枚 ノ(´д`*)

Hawaii-ランキング1位

(クリックで拡大します)

なんでそんなに必死なんだ?と思われる方もいらっしゃるでしょう。そのキモチ、わかります。実は私も

なんでそんなに必死なのかわからない

んです。ランキングに燃えているのはいちごの方ですからね・・・しょーがないやつだ

でも、必死の訴えを聞き入れてくれた皆様のはとてもうれしく思います。

これからもLoveLoveHawaii(らぶはわ)をよろしくお願いします

Star of Honolulu号でサンセットクルーズ!

ハワイといえば・・・

海!

海と言えば・・・・そう!

クルージング!!
(cruising!!)

海水浴は苦手なんで、スターオブホノルル号にのって海へでました。乗った後に気づいたのですが、実は私・・・

船も苦手でした!!
酔うの( -д-) 、

さて、このスターオブホノルル号クルーズ、デイ(昼の部)とナイト(夜の部)があります。デイはドルフィンウォッチなどのアドベンチャーコース。ナイトはディナーコースでランクが3つありました。ランクはファイブスター、スリースター、スター。お料理と席が違います。詳しくはこちらを見てください。

私が乗ったのはスリースターサンセットディナークルーズですので、そこを中心に書きたいと思いますが、なんせ5年も前のことなので、記憶が曖昧です。。。。

アイルのツアーだったので、アイルのツアーデスクで申し込みをしました。船乗り場まではワイキキからバスでいきました。現在のスターオブホノルルのWebサイトをみると送迎は有料なってますので、私も申し込んだのだと思います(記憶なし)。バスはホテルの地下のようなところから乗ったと思います(記憶あいまい)。

船に乗るところはほとんど記憶がありません。。。。

私たちの席は4人がけの丸テーブルでした。席は決まってたような気がします。私たちは二人だったので相席でもう二人いました。日本人の新婚カップルでしたが、食事が終わるといなくなってしまったので、特に気になりませんでした。

そして出港・・・・。


Hawaii-Star of Honoluluサンセットクルーズのはずだったのですが、あいにくの曇り空で、曇り空クルーズでした(´−д−;`)。サンセット見た記憶がないです。しかも風が結構強くて波がざぶんざぶん・・・。
揺れるっつーの・・・。イヤーン


Hawaii-Star of Honolulu私たちが宿泊していたシェラトンワイキキホテルを発見!海に面しているのでよく見えました。





Hawaii-Star of Honolulu窓はなくて、かわりにこのようなビニール製の風よけがついていました。







Hawaii-Star of Honoluluお料理は運ばれてきますが、フルーツは自分でとりにいくんだったと思います(サラダもかな?)。大きなエビがでて、とてもおいしかったです(調べたらエビじゃなくてロブスターだった。殻がむけなくて悪戦苦闘してる人が多かったです。乗船5分で船酔いしはじめて、エビ以外記憶も写真もありません。でも、食事はきっちりいただきました。

Hawaii-Star of Honolulu陽気な音楽に歌、ダンスなどのショーが始まります。席の近くまで踊り子さんがきてくれますので、写真撮り放題です(*´д`*)ハァハァ。おさわりは禁止です。




Hawaii-Star of HonoluluHawaii-Star of Honolulu







Hawaii-Star of Honoluluあと、船長さんとの記念撮影もできます。「記念撮影はじめるよ〜」と放送があったような気がします。私が撮ってもらったときはほとんど待ち時間なしでした。船長さんも係の人も、記念撮影には慣れまくってるので、恥ずかしがらずにお願いしましょう。

料理を食べ終わって船の中を探検しました。スターの席を見に行ってみたのですが、四角いテーブルにファミリーが大勢いました。さしずめ「食堂」といったところでしょうか・・・。狭いスペースにぎゅうぎゅう詰めな感じでした。しかも子どもの「キャーー!」や「ギャーー!」、注意する大人の声がすごかったです。

大人の雰囲気はスリースター以上です。

ちなみにファイブスター席はいけませんでした。係員が道を塞いでました。

Hawaii-Star of Honolulu船の屋上にでることができます。月がとてもきれいでした。6月ですので、ナイトクルーズといっても真っ暗にはなりません。港に戻ったころ真っ暗になったと思います。(写真は少し明るくしてあります)



Hawaii-Star of Honolulu帰りもバスでしたが、少々失敗してしまいました。記念撮影なんかしてのほほんとしてたら、みなさん列をなしてバスを待っていて、最後の方で乗車したらなんと補助席に・・・orz。知らない人にはさまれて、寂しい思いをしながらホテルへ帰りました(といっても15分くらい?です)。

船が好きな人にはおすすめです。船酔いしやすい人は要注意です。

「ハワイ旅行」が沈没寸前!

大変です!「ハワイ旅行」が海に落ちてしまい沈みかけてます!どうかクリックして助けてあげてください!

沈没寸前ハワイ旅行

上記画像をクリックするとハワイ旅行ランキングに10Pはいります。つまり、ランキングが沈みかけてるんですね・・・(´−д−;`)タスケテ

1位を目指して日々更新中です。(*・ω・)ノどうぞよろしくお願います。


最近、Adobe Photoshop Elements 6.0 日本語版 乗換え・アップグレード版 Macintosh版を購入しまして、バナーや変な画像をつくって遊んでいます。たまに変な画像が登場するかもしれませんv( ̄∇ ̄)v

人気ブログランキング 人気ブログランキング Love Love Hawaii

広告
amazon.co.jpアソシエイト
広告
相互RSS
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
訪問者数

    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    QRコード
    QRコード
    プライバシーポリシー
     当ブログ「LoveLoveHawaii」では広告を利用しており、Googleなどの第三者配信事業者がCookieを使用して、ユーザが「LoveLoveHawaii」や他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて適切な広告を配信しています。
     Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示します。
     ユーザは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にすることができます。
     また、www.aboutads.infoにアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にすることができます。